ヨムワノコト

Blog
  • 【第1回】着付けの先生に聞いてみました!コーディネートのあれこれ♪

    着物の着方をマスターすると、気になるのは着物のコーディネートですよね?
    今回は、ワノコト着付け講師にコーディネートに関する、気になるあれやこれやを質問してみました!

    第1回目は、月曜クラスをご担当の齋藤瑞穂先生にお伺いします♪

    ついつい買ってしまうものはありますか?

    花よりは葉っぱや実の柄が好きでよく探してしまいます。そこに鳥もいたら買ってしまいます!

    どんなコーディネートが好きですか?

    ワントーン+小物だけポイントカラーなど。
    着物と帯はシンプルにして帯締め帯揚げに少しポップな色柄を使ったり、柄物の羽織やストールを合わせるのが好きです。

    どんなところに着物でお出かけしますか?

    カフェ、買い物、美術館、お役所などどこでも着ていきますが、先日は手持ちの麻の葉柄の着物で鬼滅の刃の映画を観てきました!

    先生のワードローブを見せてください♪

    ガーリーなチェック柄も大人の落ち着いた雰囲気に着こなす齋藤先生。シンプルなコーディネートの中にも帯や小物のセンスが光ります♪

    いつも素敵なコーディネートの齋藤先生のワードローブが気になる!!

    という事で、日常でよく着る着物や帯を特別に見せてもらいました♪着付けの先生のクローゼットをのぞく機会なんて、なかなかないですよね♪

  • はじめてさんの茶道レッスン〜点前のコト〜

    はじめてさんの茶道レッスン。今回のテーマは「お点前(てまえ)」についてです。

    茶道で抹茶を点てる一連の所作を「点前(てまえ)」と言います。
    誰しも一度は、シャカシャカと軽やかに茶筅をふり、お茶を点てる姿に憧れたことがあるのでは?

    今回は、茶道のお点前とは何かを知り、季節の楽しみ方を写真とともにみていきましょう!

  • 名古屋帯の柄出しがいつもうまくいきません!

    あなたの着物のお悩みあれこれに、ワノコト着付け講師が答える「きものお悩み相談室」。今回のお悩みは「名古屋帯の柄出しがいつもうまくいきません!」です。

    お気に入りのお太鼓柄の帯、でもなかなか思うように柄が出てこないとお悩みの方、多いですよね。今回は、柄が出ない原因と解決法をお伝えします♪

  • 茶道のお稽古にはどんな着物を着たらよいですか?

    あなたの着物のお悩みあれこれに、ワノコト着付け講師が答える「きものお悩み相談室」。今回のお悩みは「茶道のお稽古にはどんな着物を着たらよいですか?」です。

    着物で茶道のお稽古、とても素敵ですね。でも、お稽古で、お茶会で、一体どんな着物を着ればよいの?とお悩みの方も多いはずです。

  • 小物の色合わせを教えてください!(その②)

    あなたの着物のお悩みあれこれに、ワノコト着付け講師が答える「きものお悩み相談室」。今回のお悩みは「小物の色合わせを教えてください!(その②)」です。

    その①では、色の選び方などについてお伝えしました。今回は、色のトーンや季節についてアドバイスさせていただきます♪

    »「小物の色合わせを教えてください!(その①)」をみる

  • 年代別ゆかたのコーディネートレッスン♪

    夏のイベントといえば、お祭りに、花火大会に、ビアガーデンに、イベントがたくさん!!ここぞというイベントに着ていきたくなるのはゆかた!ですよね☆

    着物はハードルが高いけど浴衣なら毎年着るという方は多いのでは?

    毎年なんとなく浴衣を着ているけど、コーディネートがいつも一緒という声もちらほら、、
    そこで、今回は着る方の年代に合わせたコーディネートのコツをご紹介します☆

  • 浴衣の着物風な着こなしとは?

    突然ですが!こちらのお二人の浴衣姿、同じ浴衣を着ているのに少し雰囲気が違います。

    どこが違うかわかりますか?

  • 【茶道講師が語るvol.1】/茶道の歴史と魅力

    茶道の魅力を伝えるブログシリーズ「四季と茶道」。今回は、ワノコト茶道講師の佐藤 宗義先生に、茶道の歴史と魅力を語っていただきました!

  • 背が高いので草履を履くと目立ちます!

    あなたの着物のお悩みあれこれに、ワノコト着付け講師が答える「きものお悩み相談室」。今回のお悩みは「背が高いので草履を履くと目立ちます!」です。

    草履の高さはカジュアルでも3〜5cm、フォーマルの場合は5〜6cm。身長が高いというのは、他の人からみれば羨ましいことでも、ご本人にとっては草履を履くと目立ってしまうことがお悩みのようです。今回は、着物選びやコーディネート、着付けの方法など全体のバランスについてアドバイスいたします!

  • 長襦袢の衿元が緩んでしまいます!

    あなたの着物のお悩みあれこれに、ワノコト着付け講師が答える「きものお悩み相談室」。今回のお悩みは「長襦袢の衿元が緩んでしまう」です。

    胸元できちんと合わせたつもりなのに、帯を結び終えると長襦袢の衿がなんだか浮いているという経験のある方も多いはず。着物姿は衿元が大事です。衿が緩んでしまう原因と対策を!

WAnocoto -ワノコト-

和のレッスンスタジオ

東京表参道、日本橋で着付け教室や茶道教室など、和のお稽古が学べる和のレッスンスタジオWAnocoto(ワノコト)。スケジュールが自由に選べて好きな日からいつでも始めることができます。その他、つまみ細工、ゆびぬき、水引、いけばな、和裁、日本刺繍、日本茶教室など様々な1dayワークショップレッスンも開講中。すべての教室は共通チケットで気軽に受講が可能です。

»「WAnocoto -ワノコト-」について詳しくみる

TEL: 03-5772-6663 受付時間
月・火・土・日 10:30〜18:00
水・木・金 10:30〜20:30

コンセプトショップ