休会について

やむをえない事情により長期に渡りレッスンの受講ができない場合は、休会の申請が可能です。休会手続きが完了すると、有効期限の進行を最長1年間とめることができます。(有効期限内の未消化チケットがある場合に限ります)

ご希望の方は、以下の手続き方法をご確認の上、表参道スタジオまでご連絡ください。
※休会手続きは表参道スタジオのみでの受付となります。

どんな場合に休会できますか?

  1. 怪我や病気により、レッスンの受講が長期に渡り出来ない場合
  2. 妊娠や出産により、レッスンの受講が長期に渡り出来ない場合
  3. その他、弊社が認めた受講が困難な理由の場合

休会とは?

お手持ちのチケットに、有効期限内の未消化チケットがある場合、有効期限の進行を最長1年間とめることができます。

  • チケット有効期限の停止開始日は、申請日(※仮申請を含む)の翌日からとなります。
  • チケット有効期限の停止期間が満了となった際は、自動的に有効期限が再開されます。

※仮申請はお電話でも受付しています。表参道スタジオまでご連絡下さい。

休会申請に必要なもの

休会の申請には、以下の休会理由を証明するための証明書が必要です。所定の書類をご準備いただき、申請を行ってください。休会届けの受理をもって、休会となります。

  1. 怪我や病気の場合:診断書のコピー
  2. 妊娠や出産の場合:診断書または母子手帳のコピー
  3. その他の場合:理由に応じて必要な証明書のコピー

※証明書は必ずコピーにてお願いいたします。
※ [3] の場合は、表参道スタジオの受付までご相談下さい。

復帰について

  • 復帰をご希望される際は、表参道スタジオの受付までご連絡ください。
  • チケット有効期限の開始日は、復帰届が受理された日からとなります。

休会のお手続きについて

表参道スタジオにて申請する場合

表参道スタジオ受付まで、下記のものをお持ちください。
休会届けに必要事項をご記入いただき、手続き完了となります。
※ご来店前に、お電話にて仮申請を受け付けます。まずはお電話にてご連絡ください。

  • 休会理由に応じた証明書のコピー
  • 印鑑
  • お手持ちのチケット

郵送にて申請する場合

休会届けのフォーマットをダウンロードして印刷してください。
休会理由に応じた証明書のコピーとお手持ちのチケットのコピーを同封のうえ、下記までご郵送してください。
書類が届き次第、確認事項をメールにてご連絡いたします。
メールのご返信をもって休会となります。
※お電話にて仮申請を受け付けます。まずはお電話にてご連絡ください。

» 休会届けをダウンロードする

WAnocoto -ワノコト-

和のレッスンスタジオ

東京表参道、日本橋で着付け教室や茶道教室など、和のお稽古が学べる和のレッスンスタジオWAnocoto(ワノコト)。スケジュールが自由に選べて好きな日からいつでも始めることができます。その他、つまみ細工、ゆびぬき、水引、いけばな、和裁、日本刺繍、日本茶教室など様々な1dayワークショップレッスンも開講中。すべての教室は共通チケットで気軽に受講が可能です。

»「WAnocoto -ワノコト-」について詳しくみる

TEL: 03-5772-6663 受付時間
月・火・土・日 10:30〜18:00
水・木・金 10:30〜20:30

コンセプトショップ